key_visual_header_L.jpg

天気に合わせて
広告を配信しませんか?

ベストな広告体験とROIの
最適化を実現するために

気象連動型広告配信システム「weathermarketing.net」

人々の行動に大きな影響を与える「気象」

消費者の購買意欲、その日の気分も天気によって変わります。世の中にある製品やサービスの約30%は気象によって売上が変わると言われています。ところが、気象データを活用して簡単に広告が配信できるシステムは殆どありません。

そこで、1人ひとりのTPOや好みにあわせた商品やサービスをレコメンドする広告配信・管理システムを新たに開発。2021年7月に気象連動型広告配信システム「weathermarketing.net」としてスタートしました!

「weathermarketing.net」を利用して、広告配信効果や売上の最大化、さらに、最良なユーザーエクスペリエンスを実現しませんか?

wm_google_s_shadow.png
 
weather_item__icons_2.png
天気に合わせた広告を配信

1時間毎に更新される日本全国約37万地点の気象データにもとづき、ユーザーの所在地や店舗・施設の天気に合わせて、配信する広告の出し分けや、オン・オフを自動で管理します。

wm_F_G_I_icon.png
メジャーな媒体と連係

weathermarketing.netを使えばGoogle(検索・ディスプレイ)やFacebook・Instagram(ディスプレイ)などメジャーな広告媒体で気象に連動した広告の配信が可能になります。

  • Google広告ロゴは、Google LLCの登録商標です。

  • Facebookロゴ、Isntagramロゴ、Facebook,Inc.の登録商標です。

weather_control_icons_2.png
様々なパターンの天気に対応

24時間前から48時間先までの気温・降水量・湿度・風速、前日との気温差、7日先までのまとめ天気・最高/最低気温・降水確率など、様々なパターンに応じた広告配信条件を設定できます。

courtney-cook-_RrTN1kzYFE-unsplash.jpg

WEATHER × SPORTS

今度の週末、兵庫県にあるゴルフ場の天気は晴れ。

兵庫・大阪・京都の30-50代をターゲットに​予約や来場を促す広告を配信。

 

ご利用までの流れ

STEP.

01

お申し込み

  • weathermarketing.netの規約に合意をいただき、お申し込みください。

  • 弊社からご担当者さまにご連絡。
    貴社のゴールやご意向をおうかがいするための「ヒアリング」の日程を決定します。

STEP.

02

配信条件の設定

  • 「ヒアリング」の内容を基に、アカウントを作成。

  • 天気に合わせて広告を配信したいアイテム毎にキャンペーンを作成。

  • キャンペーン毎に気象条件を設定します。(気象条件の設定を含め、対象キャンペーンの運用につきましては、当面弊社が対応いたします。)

STEP.

03

配信・運用

  • 設定条件に合わせて各媒体(Instagram、Facebook、Google)への配信がスタートします。

  • 2週間毎に配信結果をレポートします。また、このタイミングで必要に応じて気象設定のチューニングを行います。

​※お申し込みから広告配信まで約2週間ほどかかります。

rain_bg_2.png

「weathermarketing.net」

詳しい資料をお送りします!

資料請求ボタンをクリック後、ダウンロード画面が表示されます。

そちらの画面からダウンロードをお願いいたします。

​ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

​お問い合わせページはこちらから